日経平均株価を見ながら、押し目買いで稼ぐ売買手法~レンジ相場でも稼ぐ手法あります~

この記事は、日経平均株価のトレンド方向に逆らわず、個別株で利益確定をして稼ぐ売買方法の記事です。

<こんな人におすすめ>

・FXは深夜も値動きがあるので夜はぐっすり寝たいので15:00に値動きが止まる株が好み

・自分は初心者なのでレバレッジが強めのFXは怖いです・・・

・とにかく売買手法を教えて欲しい。

<結論>

・日経平均株価に対してアンチトレンドのポジションを作らない

・1株とか、100株とかで新規の買いのみを上昇トレンド下で約定する

・損切ラインを気持ち遠くに置いてみる

・順行したら利益確定です。

トレードの3Mを全部揃えた相場師の口座に資金が流れてくる

<本編ここから>

株で稼ぐ為に、大事な部分は色々とあるのですが、3M。

M・・・money mangement(資金管理)

M・・・mental(精神状況)

M・・・method(手法)

この3つが揃う領域にある相場師の証券口座に相場から資金が流れてくる話は、過去記事で何度も解説しました。

本日は、お待ちかねの、M・・・method(手法) です。

M・・・method(手法) といっても、学ばなくてはいけない部分は山のようにありますが、触りだけ解説しますね。

<株の売買>

株価(日本株)は、日経平均に釣られます。

これは、2022年8/21時点の日足の日経平均株価です。

トレードの大原則となりますが、稼ぐためには、上昇トレンドが継続している間は、新規の買いを行うと、相場の波が自分のリスクマネーを願った方向に連れて行ってくれる確率が向上します。(例外時は損切です)

この上昇トレンド発生中の要件ですが

・ダウ理論が上昇トレンドを形成している

・移動平均線がゴールデンクロスを示現した

・ローソク足が移動平均の上に存在し始めた

この時勢下では、上昇トレンドは若い部類に入ります。

上昇トレンドにも、誕生 → 青年期 → 壮年期 → 老衰期 とありますので、

エリオット波動の、推進3波が1番トレンドとして若い部類で、願った上方向に推進する可能性が高い、儲かる確率が高い値幅です。

<私が過去に使った株本の抜粋です。押し目買いの極意は上図の2→3 の値幅を新規の買いで狙います!> この値幅のことをエリオット波動の推進3波(Wave3)と呼びます。

日足で日経平均株価を証券口座で開いて目視確認したら、今が上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか、すぐ判別つきます。

次に、証券口座のスクリーニング機能で、チャート形状が日経平均に近い個別銘柄を探します。

こんな感じですね。

ご利用の証券会社で探してみると、スクリーニング機能があると思うので、銘柄探しにご利用ください。

日経平均とトレンド方向が同じ銘柄を見つけたら、気に入ったその銘柄で、トレンド方向にリスクオン!(ファーストリテイリングはかなり日経平均と似た値動きをします、ユニクロブランドで有名ですね)

<大事なのでおさらい>

・日経平均株価が上昇トレンドなら、上昇継続の個別銘柄の最小単位株で新規の買いを入れます。

・日経平均株価が下降トレンドなら、下降継続の個別銘柄の最小単位株で新規の空売りを行います。

トレンド方向にリスクオンできていれば、あとはトレンドが自分のリスクマネーを願った方向に引っ張ってくれるので、見ているだけです。

最小単元株(1株など)で、信用枠を使っていないはずなので、恐怖も小さく。欲も小さいはずです。

この、欲も小さく、恐怖も小さい折に、相場師という人種は良い仕事ができます。

どこまで押し目つけたかな・・・という判別は、ストキャスティクスでOK!

先程の日経平均の例になっちゃいますけど、上昇トレンドが押し目をつけた折、ストキャスティクスの%K(最短期ライン、上図の下段のライム色)が、売られすぎゾーンをCallします。

上昇トレンドなのに、売られすぎているので不自然ですよ、そろそろ押し目つけて反発しそうですよ! という相場の神様からのウィンクです。

<メッセージ送っておいたから、察してね!>

※)相場の神様はテクニカル分析を学んだ人にご褒美として、お金拾ってください、のウィンクをします。

このタイミング下で、先程選んだ個別銘柄を最小単位株で買いを仕込んでおくと、上昇トレンドがあなたを利益確定に連れて行ってくれます。

株ってこれだけです。

トレンドには寿命があるので、トレンドの寿命を相場の神様がCallするまでは、トレンド方向にリスクオンしてください。

しつこいようですが

トレンドが上昇トレンドなら、新規の買い、一択です。

トレンドが下降トレンドなら、新規の空売り、一択です。

信用取引や、FXのレバレッジを使わないと、こんなに欲と恐怖が小さくなるんだな・・・稼ぐって簡単なんだな~ と体験からの学びが1番大事ですね!

ぜひ、一度、この記事の通り、最小単元株でリスクオンしてみてください。

欲も恐怖も小さい取引は最高です!

ちなみにですが、レンジ相場での稼ぐ方法は、メルマガ登録すると御縁ができます。

為替がレンジ横ばいで、稼げません!て状況下では、為替のレンジを利用して株でトレンド方向にリスクオンすれば、稼ぐ手法が株にはあるわけです。

為替がレンジでも、上昇トレンドの個別銘柄で新規の買いでリスクオン! すれば、トレンドに株で乗れる、という意味です。

詳細はメルマガで教えています。

<結論>

・日経平均株価に対してアンチトレンドのポジションを作らない

・1株とか、100株とかで新規の買いのみを上昇トレンド下で約定する

・損切ラインを気持ち遠くに置いてみる

・順行したら利益確定です。

今、FXでスランプの方は何度もこの記事を読み返してください。

株の初心者の方は、この記事の通り、最小単元株で売買に取り組んでみてください。

本日もブログ記事をご覧くださり、誠にありがとうございます。

応援クリックにご協力くださいますと、ブログ更新の励みになります。

関連記事

  1. 株やFXで勝つにはフィボナッチは必須の手法か!?押し目買いと戻り売りで…

  2. 株やFXで押し目買いと戻り売りのタイミング合わせの精度を高めたい!って…

  3. デイトレードで押し目買いや戻り売りを取り逃がす人のための心構え ~金銭…

  4. 初心者がFXで勝つにはどうしたらいいんですか?って人の為の記事

  5. ダマシに狩られて損切貧乏の人のための、大衆心理を利用した株のテクニカル…

  6. <株で儲かるための>大事にすべきはチャートパターンか、それともローソク…