株や為替(FX)、先物取引における利益確定 ~検証ソフトを回すべし!~

利益確定について

あーあ、含み益がだいぶ潰れてしまったな・・・もう少し遅らせて利益確定注文を出せば大きな利益が出せたのにな・・・相場師なら誰もが1回は体験すると思います。

本日の記事は利益確定の話です。この記事を読み、行動すれば利益確定がうまくなります。

利益確定は実はトレードで1番難しいです。
もともと利益確定は喜ばしいことです。トレンドに乗れた証拠です。

利益確定の難しさを考えてみます。

・利益確定した後に、更に伸びる(もう少しholdしてから利食い注文出せば良かったな・・・と後悔が出る)
・利益確定を遅らせ過ぎて、含み益がどんどん駄目になっていく、ひどい場合にはトレンドが転換して終わってしまう)

このように利益確定とは、遅らせても後悔が出る、早くても後悔が出る・・・100%の確率で後悔するのです(笑)

チャートの未来が見えていれば完璧な利食いができるんでしょうが、実際は「この辺かな・・・」とあたりをつけて利食いするわけです。

この記事の読者の方は初級者の方が多いと思うので、実際、利益確定を5~10回ほど経験してみてください。
(ダウ理論を使ってトレンドに乗ろうとしたら、利益確定はそんなに難しい話ではありません)

経験を積めば、「あーどっちに転んでも後悔が出るな・・・」と気づくはずです。
こういった経験値向上がトレーダーの財産ですから、小さな資金量と防御的ストップ(逆指値)でガード固めてトレンドに乗る経験をつんでみてくださいね。

(利益確定の秘訣)

株価は予測しようとしても予測できるものではありません。また、予測の必要もありません。
もともと人間業ではないのです。

利益確定の秘訣は検証ソフトを回すことです。FT2 と検索してみてください。検証ソフトの販売サイトが見つかると思います。検証ソフトを回してみて、何%で利食いをすれば1番うまくいくのか、数十年分のチャートを調べてみるわけです。

為替の場合、100pips =1円です(ピップスと発音します)
一回の利食いを何pipsで終わらせるか、というデータを検証ソフトで調べておき、実際のトレードでそのpipsで利食いするわけです。

株価・為替レートが人間の知恵を超えている以上、人間にできることは過去の最適利食い幅をデータ保存しておいて、実際、その最適利食い幅で利食いの注文を執行していくだけです。

(検証について)

他人が検証したデータなどを情報商材とかで買うのはやめましょう。人間は自分の目で見た物しか信じないので、自分で検証していないデータでトレードに取り組むと、「疑う気持ち」がでてきます。損失トレードが連続すると、特に「疑う気持ち」が強くなります。

自分で検証ソフトを回して採取したデータだと、信用ができるわけです。

面倒がらずに検証作業はやってくださいね。こういう所でトレードに対する真剣さが問われます。

勝ちたかったら検証やるのみです!

関連記事

  1. 個別株はNYダウ、日経平均株価、ドル円の影響を受ける ~通貨安か否か~…

  2. <初心者・入門期の方向け!>FXのコツ FXで勝つコツは何か!? ←ト…

  3. 株で儲かるために、株主資本が効率的に使われているか知っておこう ~RO…

  4. 株初心者必見! 損切はこうやってやる! 損切ラインの設定の仕方

  5. 玉(ポジション)とは  ~未決済の注文を他人に話さない~

  6. デイトレードに挑戦するのはスイングトレード(日足売買)で稼げるようにな…