貧乏嫌だな・・・金儲けを考えていますけど、方法はどうしたら?って人の為の記事

この記事は、金銭苦から脱出したいんですけど、どうしたもんでしょうか・・・って人の為の記事です。

トップ画像は誰もが1回くらい遊んだ事あるTVゲーム。ドラゴンクエストです。

今日の記事は、ドラクエ使いながら身近な例で話を進めますね。

ドラゴンクエストというゲームは、誰もが知っている名作なのですが、生みの親は、堀井雄二さん、という方です。

キャラクターデザインがドラゴンボールで有名な鳥山明さん、BGMは故、すぎやまこういち さんです。

各ジャンルの一流がドラクエを作ったわけですが、You Tubeだったか、SNSだったか、情報の出典は失念しましたが、堀井雄二さんは、ちっちゃい子(小学生くらい)でも人生を理解できるようなコンセプトでドラクエを製作したそうです。

モンスターという概念

EXP(経験値)という概念

G(ゴールド)という概念

配偶者(ビアンカ)という概念

各種数値という概念(力、賢さ、運の良さ、など)

パーティという概念(職場の同僚)

リスクを取りすぎると全滅する、という概念 ←FXとか商売に似てますね!

中ボス(高校受験とか)、という概念

これって小学生には理解が難しいけど、大人経験者が振り返った時に、人生ってRPGみたいになっているのね・・・という小学生向けの人生の予習教材みたいになっているそうです。

なので人生語るときは、ドラクエというのは、非常に引用し易い、良い教材だと私は思っています。

ここから先は、ドラクエを例に挙げて、リアル人生で金銭苦が発生するメカニズム、と、金銭苦が徐々に和らいでいく、シナリオを図解します。

結論、言うと、自己投資です。

人生をドラクエに例えると、

モンスター = 仕事

であり、モンスターを片付けると、給料(=ゴールド)だと思うんです。

これって堀井雄二さん、よく考えてるよな~ と思うわけでして

ドラクエって、武器屋があるわけです。

これってG(ゴールド)を減らすことで、自己投資を図り、今後の難敵を楽に、イージーに攻略するための、意味のある、お金の使い方だと思うんです。

ここから少し耳の痛い話です(良薬は口に苦しです)

ドラクエって話が進めば進むほど、モンスターが難敵化して、攻略が苦しくなると思うんですけど、自分の良質な武器を持っていると、G(ゴールド)が加速度的に増えていきます。

最初の大陸で1000G稼ぐのって、重労働なんですけど、3番目くらいの大陸になると、1000Gなんて小銭です。(簡単に稼ぎます)

これって、良質な武器を買い続けたって事と、EXP(経験値)の積み上げの賜物だと思うんです。

この話をリアル人生に代入してみますね。

進歩のある人生

上の図は、縦軸を1万円を稼ぐ大変さ(=ゴールド)。横軸を、時間(=プレイ時間)にとり、関数を作ってみました。

進歩のある人生、とは金銭苦がやわらいでいく人生と言ってもいいと思うんですけど、自己投資を武器屋のように頑張ると、来年1万円を稼ぐのは簡単、2年後はもっと簡単、3年後は更に簡単・・・というドラクエ式に、G(ゴールド)を稼ぐ大変さが、反比例のように下がっていくわけです。

以下は、引き続き金銭苦が継続する図解です

進歩の無い人生

ドラクエとかでも、最初の大陸から同じ武器、こんぼう等で3番目の大陸とかに進むと、相変わらず苦しいと思うんですけど、武器を買わないと、G(=ゴールド)を稼ぐ負担が下がらないわけです。

勿論、一般社会人ですから、お勤め先でモンスターと格闘してG(=給料)を入手していると思うんですけど、去年の自分と比べて1万円を稼ぐ大変さは、横ばいだと思うんですね。

これって、ドラクエも人生も同じ構図で、自己投資を物惜しみする人間ってのは、横ばいですよ、ってのが真相だと思うんですよ。

投資と聞いて頭に浮かぶのは、不動産?とか為替? とか、投資信託? とか、リアルではそうなりがちですけど、1番安全で1番利回りが高いのは、ぶっちゃけ、自己投資だと思っています。

リアル世の中にも自己投資できる武器屋は有る

世の中には資格予備校とか己をLv上げできる武器屋があるので、ドラクエのように己に課金してパワーアップしていけばG(ゴールド面)では徐々に未来は明るくなっていくはずです。

今後の人生のご参考になれば幸いでございます。

本日もブログをご覧下さり誠にありがとうございます。

応援クリックにご協力くださいますと、ブログ更新の励みになります。

関連記事

  1. 株の入門 投資タイミング ~新高値・新安値とは!?~

  2. FXチャートの見方を解説! レンジの場面  ~上下のトレンドでしか稼げ…

  3. 資本主義社会で成功したいけど、成功できないでいる人が見落としている話。…

  4. 株・FXの自分に合った指導者を探したい方の為のスクール選びのアドバイス…

  5. <株・FX初心者向け記事>相場は軍隊の次に厳しい世界!  ~FXで失敗…

  6. FXチャートと反転反落  ~トレンドはフレンド、しかし悪友も居る!~