fxでスランプから脱出したい人のためのおすすめの勉強

この記事は、FXを始めて暫くビギナーズラックで稼げていたが、1度大きく損を出して、調子を崩して損切ばかりで利食いができない人のための勉強とスランプ脱出のアドバイス記事です。

※)この記事は約2分半で読めます。

Q)  FXです。 勝てません。 勉強するとすれば、何がおすすめでしょうか

A) 資金管理と、環境認識と、ダウ理論と、市場選定と休暇です。

<結論>

・休暇の時間を取る(頭を冷やす時間を作る)

・1000通貨までリスクマネーを落とす

・ダウ理論を使って環境認識を行う

・市場選定を大事にする

・思惑が集中するpointがチャート上のどこに存在するか勉強する

次に、意識が集中するpointを勉強してください。

具体例としてフラッグという手法を挙げますね。

フラッグというチャートパターンがあります。

トレンド発生中に、まるで旗(フラッグ)のような値動きをフォーメーションとして示現します。

この値動きの場合、上値抵抗線をローソク足が上に突き抜けて、一旦、押し目をつけて上値抵抗線まで調整します。

で、かつての上値抵抗線が今度は下値支持線に化けて、(上の資料の丸)再度、上昇を再開します。

この資料の丸の位置が、全員の思惑が集中するpointであり、テクニカルが仕事するpointです。

<全員の思惑が集中するpointは規則が仕事する例>

FX売買が上手い人は、誰もが集中して思惑が集中するpointを探すのが上手いのです。

スランプから脱出する為に

・休憩を取る(頭を冷やす時間を作る)

・資金量を下げる

・ダウ理論だけで環境認識を行う

・市場選定(マーケットセレクション)で、わかり易いチャートに限定する

・前述の例のように、誰もが意識して思惑が集中するpointで仕掛ける

これを行うだけで、スランプは案外簡単に脱出できます。

思惑が集中するpointと、代表的な売買手法は私のブログで網羅しております。

※)勉強不足でチャートに資金を垂れ流すのは死に金です。

損切が続いて資金をチャート上に垂れ流すくらいなら、教育費用に費やすほうが、身になります。

株本の購入をケチって、いたずらに資金をチャートに献上しないでくださいね!

メルマガ内部の特典動画を一部公開します。

トレードと損切が出る世界です。

損切は回避できるものではありませんが、未熟なまま売買してチャートに資金を献上するもの、考えものです。

下記の動画で、生きたお金の使い方を考えてみてくださいね。

決して動画視聴して時間を損させません。

動画視聴する前

・人生が行き詰まりの連続です。

・稼ぐ力が向上しません

・金運が低いです

・収入upの極意をしりません

動画視聴した後

・人生の流れが良くなります。

・稼ぐ力が向上します。

・金運が向上します。

・収入upの秘訣が学べます。

世の中は因果応報

世の中は因果応報です。 2chに他人の悪口を書けば、災は一巡して自分に戻ります。 黒い物は出さず、美しい物を自分から出して、美しい物を自分で受け取って幸せになってくださいね!

不幸な人間と幸福な人間の違いを上の動画で解説しています。

<結論>

・休暇の時間を取る(頭を冷やす時間を作る)

・1000通貨までリスクマネーを落とす

・ダウ理論を使って環境認識を行う

・市場選定を大事にする

・思惑が集中するpointがチャート上のどこに存在するか勉強する

・美しいものを流し、美しいものを受け取る、因果は巡る。

早くスランプから脱出できるといいですね!

本日もブログを閲覧くださりありがとうございます。

応援クリックにご協力くださいますとブログ更新の励みになります。

 

関連記事

  1. 株の売買・FX取引で稼げる人と破産する人はここで別れる! ~資金管理が…