FXの転換シグナルをどう考えるか!?  ←稼ぐために高度な知識ってぶっちゃけ、ありますよ!

Q) 押し目なのか、トレンド転換なのか? その見極めのシグナルを教えて下さい。

A)   これは、ダウ理論になりますね。

ダウ理論は、ハッキリ言って入門の入門ですから、

 

 今更、聞きたくない! もっと高度な事を教えてよ! 

 

というのが本音だと思います(高度な事はメルマガで勉強できます)

具体例をチャートで見た方がイメージ湧くと思いますので、ドル円使って、トレンド転換を解説します(臨場感出るように、未来チャートを隠しています)

 

上昇トレンドをサンプルとして、解説しますね。

上昇トレンドの定義が2つあります

上昇トレンドに寿命が来る瞬間、というのは

①今回高値が前回高値よりも高値をつけることに失敗する(チャートの丸の部分)

②今回安値が前回安値よりも高値をつけることに失敗する(チャートに引いた下値支持線を割った瞬間)

この2条件を満たした瞬間、上昇トレンド終了が、シグナル化して、上昇トレンドが確定します(買いポジションが有害になる瞬間です)

この2条件を満たす前に、トレンドの栄枯盛衰を考えて、そろそろ2条件を満たしそうだな・・・という「そろそろ感」を察するのが理想なのですが、検証が済んでいない時期は、ちょっと酷なような気もします。(検証は絶対にやってくださいね!)

ダウ理論、おさらいしますね!

 ダウ理論の6つの基本原則

1 価格(平均株価)は全ての事象を織り込む    ←会社四季報には、次のローソク足が陽線か、陰線か、書いてませんよ! 経済誌も同様です (とっくにローソクに織り込まれている)
2 トレンドは主要・二次・小トレンドの3つに分類される  ←トレンドはフラクタル構造です (トレンドの中にトレンドが有る)
3 主要なトレンドは3つの段階から形成される   ←時間経過によって、トレンドは大別できます
4 価格は相互に確認される必要がある       ←重要度が低いため、割愛
5 トレンドは出来高でも確認されなければならない   ←上昇トレンドの折は、出来高も増える傾向にある  下降トレンドの折は出来高が減る傾向がある
6 トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する   ←前述の2条件

 実は、ダウ理論は奥が深いです。(6だけをダウ理論と思っている人、多いんじゃないでしょうか)

多分ですが、トレンド転換なのか、トレンド継続中の、「ダマシ」なのか、判別が難しいです!  てのが、ご質問の趣旨だと思います。(←ここは難しいです!)

引いたラインの前のローソクで下ヒゲの有るローソクが数本ありますので、下ヒゲに狩られるんじゃないですかね。で、狩られた後にトレンドが継続するわけです。

じゃあ、ですが

  ②今回安値が前回安値よりも高値をつけることに失敗する

 

これを、どう考えんのさ?  という話ですが、

実は、マーケット・ノイズと判断するか、トレンド転換、と判断するかの、細かい定義があります。

下ヒゲに狩られないよう、小さな資金量にして損切幅を広める取るってのは大事なのですが、無視して良い安値更新の失敗と、無視できない安値更新の失敗があります。(この判別はメルマガで公開しています)

実は、

FXの転換シグナルをどう考えるか!?  ってのはメルマガで学べる部分ですが

 

ちょっと酷な現実を語りますが、

トレンドの転換の判断ができるって事と、転換時の値幅を獲りに行ける ってのは別の問題です。

<具体例>  ←私が見習い期間に使ったFX本をスマホ撮影しました

 

 

転換後の値幅を獲りに行くってのは、写真の B → C 間の値幅を空売りで獲る! って事です。

この値幅を獲るためには、トレンド転換の精度の高い見極め、これに加えて、追加の知識がmustになります。

自分が稼げるのは、押し目だけです・・・トレンド継続時しか稼げません・・・ てのは、収益化のチャンスが少ないわけですから、願わくば、転換時の B → C 間の値幅も空売りで獲りたいわけです。

また、この追加の知識も、巷の株本では、

 サラッと書いていますから

 

頭の痛い話です(初心者は見落とすわけです、重要部位を)

 

これだけの情報量から、重要部位を見抜け! ってのは正直、酷な話だと思います。

ご質問の内容、FXの転換のシグナルは? という問いですが、

①抽象的な事を言うと、ダウ理論ですが

②具体的な事を言うと、もっと細かくて高度な知識は有ります

大型書店の株本コーナーに行って、学べなくもないんですが、

これだけの情報量から、探し抜くの、重労働なんですけど・・・  って人も多いので、 その重労働、私の方で代行しましたので、メルマガで本質部分だけを学習できます。

大幅に時間短縮できる!  ってのは約束しますよ! 今以上の相場師に成長できます。

 

 結論!)

①株やFXの転換のシグナルは、ダウ理論

②具体的な事は実は有る(私以外のYou Tube動画や他のトレードサイトでは語っていないです)

③株本コーナーで学べなくはないが、時間が無い人には、酷(重労働)

④重労働、代行しておいたので、要点のみ知りたい方はメルマガで学べます(無料です)

⑤受験で例えると、テストに出る部分だけをメルマガにまとめておきました

 

本日もブログ閲覧ありがとうございます。

応援クリックにご協力いただけますと励みになります。

 

関連記事

  1. FXで稼ぐために ~初心者が高勝率を探してるなら、押し目買いがいいんじ…

  2. FX初心者が稼ぐコツ  ←相場の雰囲気(相場環境)を認識する能力はmu…

  3. <おすすめ手法公開!>FXで稼ぐコツ!  このシンプルな動画でさっさと…

  4. <初心者向け>FXで稼ぐ方法  どんなテクニカルで売買をするべきか!?…

  5. <株やFX手法を知りたい人へ!チャートの見方解説!> FX初心者向けの…

  6. テクニカル分析をし、FXのデイトレードをするにあたって、株の知識は必須…