FXチャートと反転反落  ~トレンドはフレンド、しかし悪友も居る!~

反転反落 ~トレンドは永久には継続しない~ 株や為替の入門期の方は、縦横判断に加えて、「時間の経過と資金量調整」も考えるべし!

俺が買うと下がるんだよな・・・俺が空売りすると陽線出るんだよな・・・次こそトレンドが転換する気がする・・・

上下のトレンド相場で注文出していると、次こそ「トレンド転換が来るのでは?」とハラハラしながら、マウスを握る手がビッショリします。

<本日の記事を読んだ後の利益>

・トレンドはフレンド、その意味を深く理解する

・フレンドの中には「悪友」も居る

・トレンド継続の資金量調整について学べる

・縦の相場の特徴が理解できる

・損小をどうやって実現するか学べる

<本編ここから>

 

ダウ理論の基礎となりますが、価格はすべてを織り込みます。また、価格はトレンドを形成します。

そして、トレンドは価格が転換を明確に示唆するシグナルが出るまで継続します。

忘れている人が多いのですが、トレンドは継続します。

明確なシグナル(高値更新を出来なかった、新安値をつける事ができなかった等)が出るまでトレンドは継続します。

高確率でトレンドは継続するのです。

 

我々株や為替で儲かるために、トレンドが転換の価格シグナルを出すまで、トレンドに付き合っていかなければなりません。

しかし、トレンドは永久には続きません。トレンドの若い間もあればトレンドの後半戦もあるのです。

今度のトレンドがどれくらい長く続くかは誰にも分かりません(検証することで精度を高める事はできます、しかし100%の精度ではありません)

トレンドフォローの売買(縦相場)をやっていて、ロスカットで終わったという事は、相場の神様がサインを送っている可能性が高いのです(このトレンドはそろそろ終了だよ、察してね) ←ここでムキになる人が損切できずに塩漬けやナンピンになります

トレンドフォローの売買(縦の相場)の難しい所ですが、トレンドが継続すればするほど、反転反落(悪友)の確率が高まります

↑↑↑

<悪友イメージ図>

ボール持ってる三井君の右に居るのが悪友の皆さんです

経験が浅い間はトレンドフォローをやっていて損切で終わると「がっかり」としか感じないのですが、経験が上がってくると、相場の雰囲気が変わったな・・・と察します。

その察しを、ダブルボトムやヘッド&ショルダーや天井圏で出がちなローソクの足組や、トレンド発生してからの時間経過等をトータル考慮して判断します。

そして、相場の転換を狙っていきます。(移動平均との乖離が大きくなっている局面です)

転換時はダブルトップやダブルボトム、トリプルボトムやヘッド&ショルダー等、価格が示す相場の変化が出やすいです。

このように、我々相場師は、トレンドは継続する!という事実と、悪友(反転反落)も居る!という事実。この2つの事実の板挟みに居ます。

しかし、トレンドフォローの売買(縦の相場)は、チキンレースみたいなもので、怖くてもトレンド継続に付き合っていかなければなりません。

私は昔、トレンドフォロー(縦の相場)が苦手でした。トレンド転換が怖くて、チキンレースが苦手でした(横ばっかり注文出してました)。

世の中には横より縦(トレンドフォロー)の方が精神的に楽、という人が多いと思うので、縦が得意な人は、「継続に応じて掛け金を徐々に下げる」、というマインドは持っておいた方がいいと思います。

トレンドが継続する → 移動平均から離れる →逆張りが徐々に元気になる →悪友が来る(トレンド転換)  縦の相場はこのパターンですから、トレンドが継続すればする程、悪友の確率が高まります。

ですので、トレンドが継続すればする程、「掛け金」を下げる、そうすると、悪友に遭遇して負けで終わった時も「損が小さい」です。

資金量の調整で損小に貢献することもできます。利大よりも損小の方が難易度が低いので、縦の相場で頑張ってる人は、「トレンドの継続具合」と「資金量のサイズ」両面を考えてみてください。負けた時の損が小さくなるので、年間黒字の難易度が下がります!(リカバリも楽です)

チキンレースが怖いです!「横」が得意です! って人は無理してチキンレースに参戦することもありません。

横の相場を確認して、オシレータ(振り子)表示して、横の相場だけ売買していれば、利食いで終わることが多いので、横相場で頑張ってる「逆張りさん」は横が終わる時に大損出さないように、資金管理ルールを厳守してください。(連勝が続いても、掛け金を上げない)

今、横で稼いでる逆張りさんも、将来は縦の相場(チキンレース)で稼げるようになるのが好ましいです。無理なら無理でもいいですが、

トレンドは継続すればする程「トレンド転換(悪友)」の確率が高まるので、トレンドが継続すればするほど、掛け金は下げたほうが安全そうだな・・・というマインドは用意しておいた方が安全です。

横が得意な人は当面は横で利益出して、利益と自信と経験を積み上げてください!(急ぐことないです)

結論!)

縦の相場はチキンレースみたいなもので、いつかは大事故が来る(その時、損切が光り輝く!)

トレンドはフレンド!(上下のトレンドが継続している間はトレンドに付き合っていく!)

株やFXで縦の相場で儲かるには、トレンド転換を恐れない!

トレンドはフレンドだが、「悪友」も居る(トレンド転換)

トレンドは継続すればする程、悪友の確率が上がってくる(移動平均から離れまくってる時期)

よって、悪友に備えて、トレンドが継続すればする程、「掛け金」を下げる 

そうすると転換が来た(悪友)時に、被害を小さくできるので、損小に貢献しやすい。

こういう工夫で損小利大に貢献することもできるので、悪友率が高まれば高まるほど「掛け金を下げていく」というマインドは持っておこう!

横の相場が得意な「逆張りさん」は当面は横だけやって、利益と自信と経験を積み上げる。(急いで縦横の二刀流を目指さない)

 

関連記事

  1. FXの失敗トレードは「宝の山」 ~うまく行かなかった売買から「教訓」を…

  2. 株やFXで儲かるにも、色々有る! ~正しい売買をしよう! 正しくない売…

  3. 願望が実現しない、本当の理由! ~落ち込みにくい人間になれるよ!~

  4. <株・FX初心者向け記事>相場は軍隊の次に厳しい世界!  ~FXで失敗…

  5. FXで確実に儲かる方法は存在するか? 初心者は判定基準がザルなので、チ…

  6. 株や為替(FX)の情報商材をどう思うか? 私なりの考え、書きます! 過…