<株初心者向け!>株チャートの見方、グランビルの法則の次はインディケーター!!! ~株の売買では避けて通れない~

インディケーターガイダンス

チャートの見方が分からない・・・ローソク足以外の表示物の意味がわからない、読み方が分からない・・・株をFXを初めたが資金が減って悲しい・・・

本日の記事は動画です。本日の記事で学ぶと、チャートの見方が勉強できます。また、資金が減ったとしても気分が明るくなります。株チャートの見方を紹介した入門書を動画で紹介しています。どの辺りで紹介しているか、探してみてくださいね。

本日はインディケーターの入門的な話になります。

トレードの初心者や中級者の間は、インディケーターの知識が不十分です。

ロスカットで終わった理由が、自分のチャート分析の知識が足らないからだ、と考えます。

株を初めると、インディケーターの研究は誰もが通る道ですから、早く卒業しましょう。本日は稼げるステージに届くまでの過ごし方を語っています。

トレンド発生時に機能するインディケーターと横ばい時に機能するオシレーター系インディケーターを使い分けができるようにするのが当面の目標です。

トレードの大事な部分はローソク足ですから、早くインディケーターから卒業して、インディケーターに答えはないな・・・と骨身にしみてくださいね。

 

本日の動画ではインディケーターの全体像が学べます。見て損の無い動画には仕上げたつもりですので、見ないと損です。

関連記事

  1. 順張り手法解説 MACD  ~株初心者、FX初心者はこういう動画でチャ…

  2. 何日移動平均線の上にローソク足が来たら上昇と考えるか ~インディケータ…

  3. <売買初心者のための>底値打ちに敏感になるための底値の判断の仕方 ~チ…

  4. 窓(ギャップ)とは ~株やFXや先物取引の初心者のためのチャートの見方…

  5. もみ合い相場(前編) ~FXチャート、先物チャートの見方教えます~

  6. 反転反落 後編 ~稼げるようになるために当面は株初心者卒業を目指そう!…