トレンドの栄枯盛衰 ~株の初心者は必見!、株セミナーに行く前に見るべし!~

我々相場師はトレンドが継続すると「自分がエントリーしたらトレンド転換して利益を吐き出すんじゃないか・・・」とビクビクしながらトレンドに付き合っていきます。

本日は動画です。本日の記事を視聴すると、「トレンドには若さがある」「移動平均線を使ってトレンドの成熟度」を確認できる、相場師としての「盲点」が減る・・・こういう利益があります。

株チャートの見方の解説動画です。本日の記事は「移動平均線」の続きです。移動平均線はゴールデンクロス、デッドクロス、含み益の幅、含み損の幅、乖離率(ローソクが移動平均線からどれだけ離れているか)、グランビル等、色々な見方があります。

今回の記事は、トレンドの栄枯盛衰です。トレンドは1回始まったら継続する傾向が高いです。しかし、いつまでも継続するわけではなく、いつかは「トレンド転換」するわけです。

株の売買していて、トレンド転換した折、我々相場師は「利益を吐き出す」わけですが、季節に春夏秋冬があるように、人間に「若さ」があるように、トレンドにも「若さ」、「栄枯盛衰」はあります。

本日の動画は移動平均の「並び順」にフォーカスして、トレンドが若いのか、成熟しているのか、終盤戦に入っているのか・・・を見ていきます。

相場師初心者が視聴すると「盲点が減る」と思いますので、見て損の無い動画、そういう完成度に高めたつもりです。

動画の後半戦は「精神論(心構え)」について語っています。

格闘技やスポーツ、相撲の世界では「心技体(しんぎたい)」という言葉があります。

技(テクニック・ノウハウ)、体(基礎体力)  両方大事です。しかし、敢えて「心」を1番最初に持ってきています。その意味は・・・

技(ノウハウ)や基礎体力よりも「心構え」が1番重要である、だから「心」を技・体よりも先に置いた・・・

武道や格闘技、茶道などの芸事の先人は、そこまで考えて、心技体の配置を考えたと思うのです(先人の知恵です)

※)タイトル画像の茶道などは「おもてなしの心」ですね。テクニック以上に「おもてなしの心」が重要です

技や体がピカイチだけど、「心」が駄目過ぎるスポーツ選手とか、いますよね・・・そういう人は結局、スポーツの世界、格闘技の世界から離れていきます。

トレードも同じで、どれだけ技(チャートの見方やテクニック、ノウハウ、手法)を研究しても、結局は「心」が土台です。

土台の「心構え」がグラグラしてると、手法(技)もグラグラして、証券口座もグラグラします。初心者時代はテクニック・ノウハウ(技)を追いかけ回すのもアリですが、ある程度ステージが上がってくると、アー、最後は「心」なんだな・・・と気づく時期が来ると思います。

「精神論」なんか要らねーよ、俺はテクニックが欲しいんだよ・・・とか言わないで心構えを大事にしてください。あくまで土台は「心」です。

加えて相場は含み益が出ると、「鼻息フンフン」になり、含み損、損切が続くと「お通夜」みたいになります。「心」がジェットコースター状態だと「勝てる戦も勝てません」。あくまで心技体、この順番が大事です!

とまあ、説教臭い話になりましたが、「技」もそれなりに大事ですので、動画で移動平均線を学んでください。

<注意喚起>

※)私がスト2」で死ぬ程遊んだ世代ですので、一部変な事言っていますがご笑納ください

※2)高評価ボタンやチャンネル登録いただけると私のモチベーションも上がります。私のモチベーションが上がると、もっと質の高い記事や動画をお届けできると思いますので、ポチッとしてくれると豚も木に登ると思います

※3)サンプルとしてFX(為替)を使っていますが、メカニズムは株も指数も原油も貴金属も同じですので応用してくださいね

動画はこちら!

 

関連記事

  1. 稼げない初心者のための、FXの移動平均線の見方について  複数時間足で…

  2. 反転反落 ~チャートパターンの代表選手はダブルボトム、ダブルトップ、ヘ…

  3. 縦の相場攻略手法!  株の初心者は一目均衡表を使って、上昇と下降で稼げ…

  4. <稼ぐ手法ってこれ以上シンプルにできないよ!> 株の初心者からの問い合…

  5. 株の初心者は移動平均線のグランビルの法則で決まり!  ~株価チャートの…

  6. 株チャート、FXチャートの見方教えます! ~お問い合わせへの回答~ ト…